カリモク ローソファ UU40は満足度120%!子供がいる家にオススメです

カリモクのローソファー UU40を購入して、半年経ちました!

半年使った感想をまずは一言、、、最高です!笑

ここまで良いならもっと早く買えば良かった…

 

元々、ウニコのソファーを使っていたのですが、

  • ゴロンと横になれない
  • 普通のソファーのため高さがあり、赤ちゃん(子供)が落ちてしまい、よく泣いていた
  • 寝心地がいまいち

という状況でした。

カリモクのローソファー UU40にしたことで、上記不満が一気に解消されましたし、

ローソファーにしたことで部屋も広く感じらるようになりました。

 

本記事では、ローソファー UU40 を使用感を詳しくレビューしていきたいと思います。

10秒で分かる!本記事のポイント
  • 通常のソファーは高さがあり、子供いる家庭やペットのいる家庭だとちょっと問題がある
  • ローソファーにすることで、子供の落下の危険がなくなり、ペットのヘルニア防止になる
  • ローソファーにはたくさんの種類がある
  • カリモクのローソファー UU40は、汚れに強く、座り心地や寝心地が最高

カリモク ローソファ UU40をリビング設置

赤ちゃん(子供)がいる家では、ソファーに関する悩みがたくさんある

うちの家には、記事執筆時点では、2歳の子供がいます。

子供がいると、ソファーに関する悩みが出てくるんですよね。。

1)ソファーからの落下による怪我の恐れ

赤ちゃんがソファの上にいる写真

ハイハイを覚えた頃は特に家の中での怪我の心配もなかったのですが、つかまり立ちを覚えたあたりから、転倒による怪我が増えてきました。。

そして、色々なところに移動し始めたり、昇り始めたり。

そうなると、1番危険なところがソファーになります。

 

私達が少し目を離した隙にいつの間にかソファーに上がり、ソファーの上でゴロゴロとしていると、そのまま落ちてしまったりします。

私自身、過去に何度もソファーから落下させてしまっています(汗)

階段等はゲートを設置すれば危なくないのですが、ソファーにゲートは付けられず、悩みの種になっていました。

おすすめの子供用ゲート

子供用のゲート設置していますか?

何か探しているなら、めちゃくちゃオススメのゲートがあります。

良かったらぜひご覧くだい。

スマートゲートを設置して、扉を閉めている図詳しく紹介!階段上に日本育児のベビーゲート「スマートゲイト」取付けました。

ソファーがとにかく汚れる

お菓子で汚れるソファー

次の問題は、ソファーの汚れです。

食べ物をボロボロこぼしたり、オシッコを漏らしたり、汚い足で上がったり。

心の中で、『おい〜〜〜〜!!!』と思うことがほぼ毎日のようにあります(笑)

 

で、もちろん、急いで拭いたり、雑巾でゴシゴシと拭いたりするんですが、それでも限界があります。

普通の布のソファーだと汚れは落ちづらいですし、ソファーでカバーが取り外せるものは少なく、汚れ対策はほぼ必須ですよね。

上にカバーを掛けたり、座布団の置いたりすることで少しは防ぐことはできますが、それでもどんどん汚れていきますね。

 

ソファーの汚れ落としシート

ソファーの汚れ落としで便利なものがコレ!

かなりソファーがキレイになります。

実際に使ってみた感想は、以下の記事に載せています。

良かったらぜひご覧くだい。

布のソファーの汚れ落としは、サッと一拭き!日頃の汚れ簡単キレイ

ローソファーという選択。子供がいても安心のソファを求めて

ローソファーとは

ローソファーというものをご存知ですか?

低い(LOW)ソファーという意味なんですが、何が低いかというと、ソファーの高さです。

一般的なソファーは脚がかなり高いのですが、ローソファーは、床からの高さが低くなっています。

実際には、以下のような写真のソファーになります。

おすすめのローソファー

ローソファーを選ぶメリットとは?

では、ローソファーを選ぶメリットは何でしょう?

もちろん、赤ちゃんの落下の心配がないこともありますが、実は、それ以外にもたくさんのメリットがあります。

以下に、ローソファーのメリットをまとめてみました。

  • 赤ちゃんが落下しても怪我の心配がない
  • 赤ちゃんは上りやすく、自分で降りやすい
  • ペットがいる場合、ペットの首や腰にも良く、ヘルニアになりづらい
  • コタツと非常に相性が良く、ソファーに座りながら、コタツの中に脚が入れられる
  • コタツの背もたれになる
  • 背が低いため、部屋が広く見える

 

想像より多くのメリットがありませんでしたか?

ローソファーはいいところがめちゃくちゃ多いのです!

 

ローソファーのデメメリット:

一方で、ローソファーのデメリットもいくつかあります。

とはいえ、ローソファーの種類にも寄るかと思います。

 

まず1つ目がソファーにゴミが溜まりやすいことです。

高さが数センチしかないソファーだと床のゴミがソファーの上に上がってくる可能性があります。

 

 

次に脚が下ろせないことです。

『え?これがデメリット…?』と思ってしまうかもしれません。

ではどんな人にとってのデメリットかというと、脚が悪い人やお年寄りなどです。

ローソファーは、床に座る形に近いため、脚が悪い人にとっては立ち上がりづらくなります。

 

以上2点がデメリットになります。

一応デメリットとして共有しましたが、ほぼデメリットは無いと思って良いでしょう!

子供がいる家庭でも安心のソファ『カリモク UU40』

前項でも紹介した通り、様々なメーカーからローソファーは販売されています。

その中でもオススメのソファーがカリモクのローソファーです。

具体的には、カリモク UU40というものになります。

実際のソファーは以下のようなものです。

カリモクUU40_グリーン

https://products.karimoku.co.jp/ より引用

カリモクUU40_レッド

https://products.karimoku.co.jp/ より引用

 

カリモクUU40のポイントは以下の通りです。

MEMO

■新型3Dネット採用で快適な座り心地
シートクッションの表層に弾力性に富んだ新型3Dネットを贅沢に採用することで独自のクリーンで快適な座り心地を実現しています。

■開放感のあるアームレス・スタイル
アームレスの2人掛椅子は自由で開放的にくつろげ家族のつながりを深めてくれます。

■脚が外せるタイプだから、わんちゃんにも優しい
小型犬の場合、ソファーへの上り降りが足腰の負担になったり、怪我につながることも。
脚を外せるタイプのソファーなら、組み合わせてステップ代わりにしたり、脚を取って低いソファーとして使ったり。わんちゃんにも優しいソファー

https://products.karimoku.co.jp/modelSyosai/?model_id=M1903069より引用

正直、安くはないのですが、様々なローソファーを実際に見に行きましたが、ダントツの良さでした。

商品紹介と重複する部分もありますが、個人的に良かった点は以下の通りです。

  • デザインがオシャレで高級感がある
  • 広々していて、とにかく寝やすい
  • 固さが丁度良い
  • 脚がついているが、外すこともできて、さらに低くなる
  • 汚れや傷に強い素材を選択することができる
  • 非常に長く使える

 

全てが最高!『カリモク UU40』を購入

購入したカリモク UU40のカラーと生地

ということで、実際にカリモクのローソファー UU40を購入しました!

UU40を購入する際、様々な種類の生地と色をから自分のすきなものを選ぶことができます。

そして、悩んだあげく、1番シンプルなグレーを選択しました!

緑なども非常に良かったのですが、無難でシンプルなカラーを選択。

お値段はかかりますが、カバーも変えることができるとのことでした。

 

カリモク UU40を実際に設置!

ついにカリモク UU40がお家に来る日がきました。。!

 

前に使っていたウニコのソファーはこちらです。

色味も良く気に入っていたのですが、本日でお別れです。。(メルカリで他の方に売りました😁

無印良品の木の家のウニコのソファー

 

で、実際に設置したカリモクUU40がこちらです。

じゃーん!

カリモク ローソファ UU40をリビング設置

 

実は今回、短めのソファーとオットマンを合わせています。

通常は2つ併せたような長さのソファーにするのですが、通路が狭いこともありまして、2つを組合せました。

人がたくさん来たりするときや子供と追いかけっこするときは、オットマンの場所を移動したりしています。

『カリモク UU40』を半年使用。座り心地や使い勝手は?

カリモク UU40を使って、もう半年以上経過しました。

で、実際の座り心地や使い勝手はどうだったか….

冒頭でも伝えた通り、最高です!(笑)

 

今は、子供はしょっちゅうソファーの上で遊んでいます。

たまにソファーから頭から落下したりしていますが、ちょっとゴツンとなるくらいで、怪我の心配はもうないですね。

座り心地もめちゃくちゃいいですし、コタツの背もたれとしても大活躍。

 

疲れたー!と言いながら、ソファーにバタンと寝ることもできて、大満足のソファーです。

少し値は張りましたが、汚れもすぐに落ちますし、長く使うことを考えれば結果的には安くなりますね。

 

カリモクのローソファー UU40、めちゃくちゃオススメです!

汚れてしまっても、専用の汚れ落としを使えばすぐに汚れがおちる

汚れに強いカリモクのローソファー UU40ですが、全く汚れないわけではありませんw

とはいえ、専用の汚れ落としを使えば、汚れは簡単に落とすことができます。

また、撥水スプレーもありまして、定期的にお手入れすることで、ずっとキレイに使うことができます。

以下の生地で紹介していますので、ぜひ、購入してください。

Amazonで購入するとお安く購入できますよー!

カリモクソファーの汚れ落としスプレーカリモクソファー専用の汚れ落としが超強力!【使用レビュー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です