暗い玄関を明るくする方法。電球をLEDセンサーライトにすれば即解決

実は、無印良品の木の家を建ててから、「しまったぁぁ・・・」と思ったことがあります。

それは、玄関の窓です!

 

玄関に直接光が入る窓を取り付けるのを忘れており、だいぶ暗い玄関になってしまったんです。

そして、僕の心も暗く・・・・とは、なりませんでしたw

 

理由は、暗い玄関を明るくする方法・対策を見つけたから♪

数千円で、玄関を明るくなり、今は何とか解決できましたが、他の人は、絶対に同じ状況にならないように注意してくださいね!

新築建築時の失敗の1つ。玄関が思ったより暗く、窓を取り付けるべきだった

うちの無印良品の木の家は、玄関の近くに窓があります。

が、玄関には直接光が入らない、廊下の窓になります。

実際の窓はこちら。

木の家 玄関

 

たしかに玄関に通じる廊下は明るし、悪くはないんですが、ここから見てもわかる通り、玄関が若干暗い・・・

で、実際の玄関は、どの程度の明るさなのかというと・・・・

木の家 玄関

若干というレベルで無く、暗い!

もっと明るさ欲しかった 🙁

 

設計時は、まぁ大丈夫だろうと思っていたんですが、完全に油断しました。

廊下が明るいので、玄関もそれなりに明るいだろうと軽く考えていましたが、結果はこのように最悪ですw

 

無印良品の家の人、「事前に言ってクレーーーー!」って正直思いましたw

実は建築が始まってきたら気づいてすぐに無印の方に相談したんですが、時すでに遅しw

 

後ほど、玄関の暗さ対策を行って、玄関が十分明るくなったので今は気にしていませんが、最初は気になりましたね。

いやー、本当に明るくなって良かった。。

 

あ、なお、写真のロールスクリーンは、上げ下げできるようになっています。

来客があるときなどは下げています。オススメですよ!

おしゃれなロールスクリーンで、家を「外」と「中」から可愛くしよう

暗い玄関を明るくする魔法のアイテム!それは、電球交換タイプのLEDセンサーライト!

では、どうやって玄関を明るくしたのか。

それは、人感センサー付きLED電球を使ったからです。

もっと分かりやすく言うと、玄関の電球を、LEDセンサーライトに交換しました。

玄関の電球を数千円程度のLEDセンサー付き電球に交換すると、玄関に人が近づくとパッと明るい電球が付き、玄関が明るくなります。

 

本当に暗くて困っていたんですが、玄関のライトを人感センサー付きLEDライトにしたら、かなり不満が解消!

お客さんが来たときも自動的に付いてくれるので、玄関が暗いと感じることもないと思います。

数千円で、解消できるので超オススメです。

 

実際に取り付け方法などを具体的に以下の記事に公開していますので、良かったら以下の記事もご覧ください!

玄関ライトを人感センサー付き電球に変更!工事不要で取付簡単!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です