無印良品の家(木の家)のブログ始めました。後悔無し!満足度100%の家

2014年夏から夫婦2人で無印良品の木の家に住んでいます。

今は夫婦2人暮らしですが、将来子供もいる前提で無印良品の家を建てました。

「ANNYの木の家 無印良品の家のブログ」では、

  • これから家を建てる方
  • 無印良品の家の購入を検討している方
  • 無地良品の家の購入を決めて、レイアウトなどを検討している方
  • 無印良品の家に住んでいる方

に役立つ情報を提供していきたいと思います☆

 

たくさんのハウスメーカーか存在する中で、僕たちがなぜ無印良品の木の家にしたのか、建てるまでの色々、住み心地など記録として残せればと思っています☺

住み始めて月日が経っていますが、無印良品の家を選んで良かったと思っています。

 

少なくても後悔はないですね。

正直なところ、無印良品の家は、価格は安くはないですw

 

今は似たようなコンセプトの家もたくさんあり、似たような家は他のハウスメーカーでも建てられると思います。

それでも、無印良品の家の良さは必ずあります。

 

僕の友達には、大工や住宅関係者が多くいます。

(昔やんちゃしてた人も多いためw)

 

お家を建てたときに、お友達を家に招待させて頂いたのですが、「やっぱり高いだけあるね〜〜!」と言っていました。

例えば家の中の壁は、クロスでは無く、全て白で塗ってあります。

塗るなんてほぼ無いみたいで、「これは大変だわ・・・」と話していました。

(クロスの方が色々とかなり楽らしいです)

 

無印良品の家は、少し価格は高いのですが、ブランドだけでお金が高いのでは無く、きちんとお金がかかっているのです。

 

あと、これは自己満足の世界ですが、無印良品の家に住んでいるとなんか気持ちいいですよねw

でもこれってとても重要な事だと思います。

お金出したらやっぱり気持ちよくなりたいですからね♪

 

また、機能面や利便性だけで見ると他のハウスメーカーの家の方が無印良品の家より間違いなく良いでしょう。

でも、それだけじゃないですよね。

リラックスできるのか?落ち着くのか?など、家にはそれ以外に重要なことがたくさんあります。

たくさんの思い出が出来る場所だからこそ、長い時間いる場所だからこそ、機能面や利便性だけじゃない、何かの方が重要だと思います。

 

うちは、無印良品の木の家に住んでいます。

リビング吹き抜けなっているので、冷暖房関係で心配される方も多いです。

ただ、それは吹き抜けのことを知らないだけ。

うちは、夏も冬も全く問題なく快適です。

 

エアコンと併せてサーキュレーター使うとか、シーリングファン使うなどすれば、全然問題ないです。

皆さん印象で決めすぎです。

きちんと解決手段はあり、当ブログでも紹介しています。

 

本ブログでは、無印良品の家の良いところ、惜しいところなど、色々発信していきます。

建てた後に、「あそこはもっとこうしてきおくべきだった・・・」などの後悔した部分もありますので、そのあたりも本ブログで紹介して行きたいと思います。

 

これからマイホームを建てるかたのお役にたてたら嬉しいです。

建てたばかりの外見はこんな感じでした!

無印良品の木の家(外構はまだです 笑)

こちらの記事に家を建てるまでの全てを書いています。

読んで頂けると嬉しいです。

全て書きます。無印良品の家(木の家)を選んだ理由と5年住んだ感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です