無印良品の木の家に合うロールスクリーンは、TOSOのイエローアイボリー

うちの無印良品の木の家では、ロールスクリーンとバーチカルブラインドを色んな所に使っています。

60cm x 60cmの小さな小窓を除けば、1つの除いてロールスクリーンとバーチカルブラインド。

 

無印良品の木の家は、バーチカルブラインド推しのようで、モデルルームもバーチカルブランドが多いんですよね。

ちなみに、バーチカルブラインドは以下のような物になります。

バーチカルブラインド遮光性能

 

で、今回、1階の曇りガラスの窓に新たにロールスクリーンを取り付けました♪

無印良品のバーチカルブラインドと同色のTOSOのイエローアイボリーのロールスクリーンを取り付けたんですが、やっぱり無印良品の木の家は、この色が合うなと再認識(笑)

バーチカルブラインドもイエローアイボリーが標準の色(無印良品カラー)です。

取り付け方法や取り付けた後の写真など、詳しく紹介していきますね。

ロールスクリーン取り付け前の写真

曇りガラスは目隠し効果はあるが、日差しは遮断しない

うちの無印良品の木の家の1階のリビングには、大きな窓が3つと長方形の小さな窓が1つあります。

以下の写真が、長方形の窓になります。

写真では少し分かりづらいですが、曇りガラスになっています。

無印 木の家 和室 モダン 畳 

 

こちらの窓は、曇りガラスであり、かつ、日差しもそこまで入らないので、カーテンなども特に取り付けていませんでした。

日差しが直接入ってくるのは、午前中の早い時間帯くらいかな?

 

また、これまで窓の近くのスペースは、麻畳を置いたオープンな和室スペースでした。

和室スペースは、たまに大人がゴロンするスペースだったので、日差しが多少入っても問題なかったんですよね。

 

ただ、今は、子供の遊ぶスペースになってしまい、朝から直射日光が入ると真夏は中々暑いという状況。

窓にクッションを置いたりして、日差しを遮断してしましたw

ただ、いよいよ限界だったので、今回、ロールスクリーンを購入することにしたのでした。

本家の無印良品の木の家でも使っている、TOSOのイエローアイボリーのロールスクリーン

うちの木の家の2階の長方形の窓には、全てロールスクリーンを取り付けています。

また、遊び心を入れたくて、同じ色は使わず、水色、黄色、オレンジなどのロールスクリーンを取り付けました。

無印 木の家 ロールスクリーン カラー 

 

一方で、1階はかなりシンプルにしています。

3つある大きな窓は、全て、TOSOのイエローアイボリー色のバーチカルブラインドで統一しています。

MEMO

無印良品の木の家のモデルルームでは、バーチカルブラインドが多く取り付けられています。

このバーチカルブラインドは、無印良品が販売しているのですが、実は中身はTOSO(トーソー)というメーカーのバーチカルブラインドです。

また、無印良品が販売しているバーチカルブラインドの色は、イエローアイボリーなのです。

なお、TOSOは、ブラインドやロールスクリーンを製造・販売している超大手のメーカーです。

TOSOのロールスクリーンやバーチカルブラインドは、カラーバリエーションがとても豊富なのが特長、

ただ、1階は統一感を持たせるために、バーチカルブラインドと同色のイエローアイボリーのロールスクリーンを購入することにしました!

木の家の1階の窓にロールスクリーンを取付け。無印良品の木の家にピッタリ!

TOSOのロールスクリーンを購入して、取り付け

ということで、いつもの楽天で、TOSOのイエローアイボリーカラーのロールスクリーンを購入しました。

購入したショップは以下のリンク先になります。

もう5回は購入している安心のお気に入りのショップです。

 

で、注文したら、5日ほどで届きました。

佐川の配送のため、若干、箱が破損していましたが、中身は大丈夫でしたw

安定の運搬ですねw

TOSOのロールスクリーン、イエローアイボリー

 

こちらが箱から出したロールスクリーンです。

やっぱり、イエローアイボリーはキレイですねぇ〜

TOSOのロールスクリーン、イエローアイボリー

 

取り付けはとても簡単です。

取り付ける場所の天井部分に、以下の写真のアタッチメントをネジで付けるだけ。

これを3カ所取り付けて、カチッとロールスクリーンをはめ込むだけで取り付けが完了します。

TOSOのロールスクリーン取り付け部の金具

ロールスクリーンの取り付け完了!Before/Afterを比較してみる

取り付けが終わったので、実際にどのように変わったのか見ていきましょう!

 

まずは正面からの写真から見ていきます。

これがオープンの状態(ロールスクリーンを閉まっている状態)です。

真ん中に丸い木がぶら下がっていますが、これを下に下げるとロールスクリーンが降りてきます。

ロールスクリーン取り付け前の窓の写真

 

これがロールスクリーンを下に下ろした時の写真です。

内壁の白と合っています♪

ロールスクリーンを取り付けた写真の正面写真

 

少し離れたところから見てみます。

まずはロールスクリーンを開けているときの写真です。

ロールスクリーン取り付け前の写真

 

こちらがロールスクリーンを下ろしているときの写真です。

とても良い感じなので、これならもっと前に購入しておけば良かったです。。

無印良品の木の家にオススメのロールスクリーンを1階の窓に取り付けた写真

 

以上がロールスクリーンの紹介です。

無印良品の木の胃炎は、やっぱりロールスクリーンとか、バーチカルブラインドが似合うと改めて実感しました。

もし、ロールスクリーンで迷っているなら、TOSOのイエローアイボリーのロールスクリーンがオススメです。

無印良品の木の家に本当にピッタリです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です