ブログのネタ探しで困ってる?ポイントは「意識」と「連想ゲーム」

ブログを始めて、約一ヶ月が経ちました。

始めた当初、ブログを続けるのは結構苦しいかもしれないと少し思っていました。

1番の理由としては、そんなに書くネタあるかな?というところ。

しかーし、それはただの思い過ごしだった。

始めてから思うのは、以下の2つです。

  • 気になったこと、やったこと、行ったとこ等を書けばネタは尽きない
  • 1本の記事を書くと、ブログのネタは、2〜3は普通に思いつく

気になったこと、知ったこと、やったこと、行ったとこ等を書けばネタは尽きない

これは完全に意識に問題だなと思いました。

1日を過ごしていると目や耳から色んな情報が入ってきます。

入ってきた情報に対して、なんかネタかけるかな?面白そうかな?これどういう意味だろうと意識さえ持っていれば、書き続けられます。書けないくらいネタが出てきます。

気になったこと、知ったこと、やったこと、行ったとこ、それをブログに書くだけで一本出来上がりです。

 

1本記事を書くと、ブログのネタは、2〜3は普通に思いつく

ブログを書いていると、普段無意識で使っている単語が結構出てきます。

しかもよく目にする単語に限って、ぼやっとした意味しかしらないまま使っていることがあります。

先日、浄水器の記事を数本書きましたが、普段から目にはしているけど、意味の分からない単語も多いんですよね。

例えば、「ミネラル」、「アルカリイオン水」です。

健康に関するキーワードとして、良く目にすると思いますが、具体的に人にとってどんないいことがあるか説明できますか?

また、それに関する健康食品がどの程度あるかご存じですか?

ミネラルとアルカリイオン水、この2つのキーワードだけでかなり記事が書けそうです。

このように、何かについてブログを書くと、必ず記事を書くためのネタが出てきます。

自分が知っていることだけを淡々と書いているとそれで終わりですが、意識しながら書いているとネタは尽きません。

ブログが続かない人は、ネタがない〜と嘆いて、書かずに終わっているのではと思いました。

ということで、ブログを続けるには、まずは書くことが重要です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です