何を言われても、どう受け止めるかは、全て自分次第

先日、ちょっとした研修を受けました。

3時間くらいの研修でしたが、めちゃくちゃいい研修でした。

日々、色んな方と仕事したり、遊んだり、すると思います。

んで、相手から褒められたり、怒られたりするときあってあると思うんですよね。

で、例えば仕事で、すごいキツいことをいわれるじゃないですか。

そのときってどう思いますか?

これって人それぞれだと思います。

 

 

こいつ、むかつくわ・・・

 

おれ、また怒られている・・・本当に仕事できないか

 

あぁ、また面倒くさいことコイツ言っているわ・・・

 

みたいか感じです。

 

また、同じ事を言われても、そのときの自分の精神状態によっても受け止め方違いますよね。

ポジティブに受け取れることもあれば、ネガティブに受け止めちゃうこともあると。

 

で、何が言いたいかと言うと、「全ては自分がどのように受け止めているか」ということ。

 

キツい言い方する人もいるんだけど、それをどう解釈することは自分でコントロールできる。

 

マイナスにとらえることもできれば、ちょっと考え方を変えるとプラスにも考えらる。

 

全ては自分次第なのだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です