パナソニックのインターホンの取り付け・交換方法を丁寧に解説します

【素人でも出来た】パナソニック テレビドアホンの交換

 

先日、実家のパナソニック(Panasonic) テレビドアホンが壊れました・・・

実は以前からあんまり調子が良くなく、

  • たまにインターホンの音が聞こえない
  • インターホンにあるカメラの映像が家の中のモニター(親機)で見れない

などの問題が発生。

調子が良いときもあって、そのときは動作していたんですよね。

ただ、先日完全に壊れましたw

自分で交換が出来るか調べる

少し調べてみると、配線などはそのままで、自分でも交換できそうだったので、自分で交換することにしました。

電気屋に頼むと高そうですしね。

パナソニックの場合、ご丁寧にパナソニックのサイトに交換方法が載っています。

さすが、パナソニック!

また、交換するときの動画までアップされています!パナソニックすごい。

参考 パナソニックインターホン交換

いざ、交換!まずはインターホンを調達

まずは機器を購入します。

大好きなアマゾンで購入。機種が色々あるんですが、まぁ普通のモデルで十分かと思います。

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン 電源直結式 ホワイト VL-SV26XL-W

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン 電源直結式 ホワイト VL-SV26XL-W

www.amazon.co.jpより

注意

1点だけ注意があります。それは電源の接続方法です。

  • 一般的なコンセントから電源をとるタイプ
  • 壁の中にある電源から直接とるタイプ

があります。

きちんと説明書きをみて、間違って買わないようにしましょうね!

インターホン交換!

注文後1日で到着!

交換は簡単です。

動画の通りにやれば簡単ですね。

ネジで外して、同じようにくっつけてあげるだけ。

下は外の子機を外したところです。

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン 電源直結式 ホワイト VL-SV26XL-W

交換完了です!

パナソニック(Panasonic) テレビドアホン 電源直結式 ホワイト VL-SV26XL-W

写真では家の中にある親機の交換写真はありませんでしたが、こちらも動画にあるとおりで基本OKです。

子機の水の浸入防止

上で子機の写真の周りに透明なジェル状の液体がありますが、これは水が入ってこないようにするためのものです。

コーキング材を呼ばれています。ノリみたいな、ボンドみたいなものですね。

水が入ると壊れてしまうので、こちらも併せて行いましょう。

必要な物は

・コーキング材

・コーキングガン

です。

コーキング材

コーキング材 ジェル インターホン

セメダイン JISシリコーンシーラント

 

コーキングガン

コーキングガン インターホン ジェル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です