プレゼントで嬉しい!赤ちゃん用のかわいい歯ブラシ「HAMIO」

うちの子供は、生後7ヶ月頃から歯が生え始めました。

最初は下の歯が2本ほどしか生えないのですが、その頃から歯磨きはやった方が良いと言われています。(詳細は後述)

 

で、そのときに必要になるのが歯ブラシですよね。

ただ、子供用の歯ブラシは、色んなメーカーから出ており、形も様々。

どのメーカーが良いのか迷ってしまいます。

 

そこでオススメなのが、HAMICO(ハミコ)というメーカーの子供用の歯ブラシ!

安心・安全な設計、可愛いデザイン、そして機能的!

うちの出産祝でもらったのですが、とても気に入って使っているので紹介します♪

hamico(ハミコ)の歯ブラシホルダーに歯ブラシをかけた写真

乳歯が生え始めたら歯みがきの習慣づけを始めよう

歯磨きは、いつから始めたらいいでしょうか?

日本小児歯科学会では、乳歯が生え始めたら、歯磨きをした方が良いと推奨しています。

乳歯が生え始めたら歯みがきの習慣づけをはじめましょう。

まず子どもをあお向けに寝かせ頭を保護者のひざの上にのせ口の中を観察することからです。

また清潔な指で口の中を触ることもよいでしょう。

特に上唇の裏を触られるのを嫌がります。

少しづつ伸ばしてあげると子どもは口をいじられることに慣れてきます。

 

日本小児歯科学会より引用

参考 子供達の口と歯の質問箱日本小児歯科学会

 

正直、2本程度しか生えてので、

「いやいや、歯磨きしても虫歯にならないでしょ」

と思っちゃいますよね。

 

でも、まずは歯ブラシや口の中に何かを入れることに慣れさせないといけません。

歯磨きが必要な時になっていきなり歯磨きを始めると子供が嫌がる可能性が高くなります。

 

(こんな比較はどうかと思いますが、、、w)

うちはダックスフントの犬を家で飼っていますが、昔から口や耳を掃除しているため、手を突っ込んでも一切怒りませんw

犬と人間、見た目は違えど同じ動物です。

日本小児歯科学会の説明を見て、「あ、間違いなくそうだろうな」と思いましたね。

 

と、話が脱線しましたが、乳歯が生え始めた頃から歯磨きの癖を付けるようにしましょう。

赤ちゃんは何でも口に入れたがる!安全な歯ブラシ選びがとても重要

では、実際に赤ちゃんの歯ブラシを選んでいきましょう。

 

ただ、その前に、赤ちゃんの歯ブラシを選ぶポイントを押さえておきましょう。

僕は以下のことを重要だと思っています。

  • 赤ちゃんのお口または歯のサイズにあっていること
  • 食べようとして口の中に間違って入れてしまっても、怪我をしないこと
  • 歯ブラシが握りやすいこと

 

 

赤ちゃんは何でも食べたがるし、持ちたがるし、遊びたがるため、歯ブラシで遊んでも怪我に繫がらないことが1番重要だと思います。

 

では、実際にどんな種類があるかアマゾンで探してみました。

「赤ちゃん 歯ブラシ」で検索すると、山のように出てきましたw

 

たくさんありますねぇ・・。

ただ、僕の中では、棒状は絶対アウトですね。

赤ちゃんの時は大人が歯ブラシをすることが大半だと思いますが、何があるか分からない!

少し目を離した隙に歯ブラシを持ってしまうかもしれません。

 

では、どんな形が安全なのか?

僕的には、取っ手がリング状になっている歯ブラシがとても安全だと思っています。

 

で、その形の歯ブラシが、HAMICO(ハミコ)という歯ブラシなんです。

HAMICOの歯ブラシ

http://hamico.jp/lineup/12animals/より引用

HAMICOの歯ブラシは、安全!かわいい!そして便利!

では、HAMICOの歯ブラシの紹介をしたいと思います。

飲み込めない!棒状の部分が口の途中までしか入らない設計

まず1番いいところは、歯ブラシの棒状が口の奥まで入らないようになっていることですね!

形をみて頂ければとわかるのですが、棒の長さが短く、かつ、グリップ部分が輪っかになっているため、口の奥まで入らないようになっているです。

HAMICOの歯ブラシ

上記形のため、仮に前にコロンと落ちてしまっても、トドの奥に歯ブラシがさせる心配もありません。

口に優しいのに、しっかり磨ける形

次の特長は、しっかり磨けるのに、口に優しい作りだと言うこと。

 

まず、ヘッドの部分ですが、奥歯まできちんと磨けるようになっております。

HAMOCOの歯ブラシの特長2

http://hamico.jp/product/より引用

 

次にブラシ部分。

ブラシ部分は、柔らかい毛を使っているため、口の中や歯茎を痛める心配が無い!

赤ちゃんの口の中はまだとてもデリケート。

優しいと安心して歯磨きできますね♪

HAMOCOの歯ブラシの特長1

http://hamico.jp/product/より引用

可愛いデザイン、赤ちゃんが持ちやすい形

HAMICOの赤ちゃん用歯ブラシは、とっても可愛く、赤ちゃんに持ちやすい形をしています。

以下の写真のようにリング上になっているので、簡単に握ることができます。

なお、うちの子供は、握りやすいため、たまに遊んでいますね・・・w

赤ちゃん用の歯ブラシのHAMICOの取って部分

http://hamico.jp/product/より引用

 

また、リングのデザインがとても豊富!

動物柄、花柄など、赤ちゃんが好きそうなデザインがたくさんあります。

赤ちゃん用の歯ブラシのHAMICOのかわいいラインナップ

http://hamico.jp/lineup/12animals/より引用

 

HAMICOの歯ブラシを開封!実際に使ってみました。

ということで、プレゼントでもらったHAMICOの歯ブラシを実際に使ってみました。(というかずっと使っていますw)

 

まずはこちらは外箱です。

プレゼントでもらったので、可愛く包装されています♪

(嫁さんのお友達に感謝!)

hamico(ハミコ)の歯ブラシのパッケージ

 

開けると、HAMICOの歯ブラシの登場です。

写真が若干くらいのはご容赦くださいw

hamico(ハミコ)の歯ブラシを開封する前の写真

 

で、実際に歯ブラシ本体を取り出しました♪

車やヘリコプターなどの可愛い乗り物の絵がたくさん描かれています。

また、歯ブラシ部分ももちろんきちんとしてます。

hamico(ハミコ)の歯ブラシ

 

また、HAMICOには、なんと、鏡に取り付けられる歯ブラシホルダーがあるんです。

ホルダーを取り付けると、ホルダーに歯ブラシを引っかけることができます。

hamico(ハミコ)の歯ブラシホルダー

 

HAMICOの歯ブラシホルダーに歯ブラシを引っかけてみました。

ホルダーは、数百円で購入することができますので、HMNICOの歯ブラシを購入すなら絶対オススメ!

なんと言ってもかわいいですね。

hamico(ハミコ)の歯ブラシホルダーに歯ブラシをかけた写真

 

以上となります。

赤ちゃん用の歯ブラシは、いろんな種類がありますが、HMICOはオススメできる歯ブラシです。

自分用にも、お友達の出産祝にも、どちらにでも使える歯ブラシでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です