ベビーカー購入前に確認すべき6つのポイント。後悔しない選び方

出産予定日まで残すところ、あと4ヶ月。

ついにベビーカーを探し始めました!

そこで早速、ベビーカーをお店に見に行きましたが、、、種類多すぎる・・・

 

大きなベビーカーからコンパクトなベビーカー、お値段も本当にピンキリ。

こりゃどうやって選んで良いか分からない。。。

 

実は、サイベックスというメーカーのベビーカーを狙っていたのですが、実際に触ってみると、重いしデカイし非常に微妙・・・(笑)

実際に定員さんに話を聞いたり、色んなベビーカーを触っていたら、ベビーカーを選ぶ際のポイントが分かってきたので、紹介します。

 

最近のベビーカーには、便利機能が色々と付いていますが、あくまでオマケ機能。

ベビーカーとして押さえておくべきポイントがあります。

 

住んでいる場所やよく使う交通手段などによって、自分に合うベビーカーは異なります。

メーカーありきでは無く、実際に自分にあったベビーカーを購入しましょう!

 

なお、ベビーカーはA型、B型があります。

A型は産まれた頃から使えるベビーカー、B型は7ヶ月頃から使えるベビーカー。

A型は首が据わっていない時から使えるタイプ。

B型は7ヶ月頃から使う物なので、それまでは抱っこひもですね。

買って実感。ベビーカー購入前に確認すべき6つのポイント。

1)10キロは重い!出来るだけ軽いベビーカーがおすすめ

1番重要視すべきは、やっぱりベビーカーの重さでしょう。

 

重いと安定性は期待できますが、車輪が付いているとは言え押すときに力を使います。

特に1日中買い物をしていたり、どこかにお出かけしたときは長い時間ベビーカーを押すことになり、それだけで負荷になりますね。

 

また、都内に住んでいる方だと、電車やバスでの移動が多くなりがちです。

その場合、乗り降りの際に持ち上げたりすることも多くなると思います。

ベビーカーが重いと、大きな段差を越えるときにも力が必要になりますので、力に自信が無い方は出来るだけ軽いベビーカーがおすすめです。

 

かなり主観が入っていますが、重量と間隔は以下のようなイメージです。

5キロ前後

おぉ。これは軽い!押しても軽いし、持ち運んでも楽だな

 

7〜8キロ前後

それなりに軽い!押しやすいし!

10キロ前後

これは押しても重いな・・持ち運びも少しきついな

という間隔でした。

 

僕は、8キロあたりが限界だなと思いました。

10キロは重いし、10キロのベビーカーは大きいので、僕は10キロは買いません(笑)

2)本体は頑丈か?ブレーキはしっかりしているか?

ベビーカーは、3年ほど使います。

また、結構ハードな使い方をします。

 

赤ちゃんはもちろんのこと、重い物を乗せたり、たたんだりと。

また、時には砂利や土の上など、路面状況が悪いところでも使うでしょう。

 

このため、本体が頑丈かどうかはとても重要です。

軽いけど、フレームなどの本体が弱そうな物がありますので、そこは注意してみましょう。

 

また、ブレーキも重要ですね。

自転車のようにベビーカーにもハンドルブレーキがあります。

ハンドルブレーキはきちんと握りやすいか確認しましょう。
また、坂道でベビーカーが勝手に進まないように車輪がロックできるようになっています。

足で簡単にロックできるか、解除できるか実際に試しましょう。

 

なお、基本的には問題ないかと思いますが、日本製の場合、「SGマーク」があることは確認しましょう。

SGとは、Safe Goods(セーフグッズ)の略称で、安全基準に適合した商品には、このマークがあります。

しかし、これは日本の規格なので全てに付いている物はありません。海外のメーカーのベビーカーを購入する場合は、有名メーカーのベビーカーが安心できるので、良さそうです。

中古のベビーカーを購入する際は注意しましょう!

上にも書いてあるとおり、ベビーカーは過酷な使われ方をしているので、2〜3年ほど使ったベビーカーは壊れる可能性が高いです。

 

また、実際に使えても、車輪がスムーズに動かないときもあります。本当に使って無さそうな場合は中古もありますが、購入する際はきちんと利用頻度を確認すべきです。

 

中古のベビーカーは危険

http://ikuji-tokyo.or.jp/babycar-lifeより引用

 

3)車輪は丈夫で動きやすいか?安定しているか?

スーパーのカートあるある

  • 車輪がスムーズに動かない
  • 小回りが利かない

良くありますよねぇ・・・

ベビーカーも同じで、車輪部分の耐久性が高そうな物を選ばないと同じ運命になります(笑)

 

僕のおすすめは、

  • タイヤが大きい
  • 頑丈そうな作りになっている

ベビーカーがオススメです。

特に、タイヤが大きいと大きな段差も乗り越えやすいし、小さな段差にハマって「ガタン」とベビーカーがなりません。

 

そして、個人的なオススメは、4輪では無く3輪のベビーカー。

前輪が真ん中に1輪しかないため、めちゃくちゃ小回りが利きます!

 

3輪の場合はタイヤが大きいので、安全面も問題ないです。

 

1つデメリットを言うなら、たたんで立たせた場合に、少し不安定なこと。

でもきちんと立ちますし、全く問題ないです!

アップリカの3輪ベビーカーのスムーブ

https://www.aprica.jp/より引用

 

4)すぐに折りたためるか?コンパクトになるか?

車での移動や公共の交通機関を乗ったりするときなど、日常でも折りたたんで運ぶシーンがあると思います。

そのときに重要になるのが、

  • すぐに折りたためるか?
  • 折りたたんだ際にコンパクトにできるか?

です。

 

実際にベビーカーをいくつか折りたたんでみたら分かるのですが、

  • 片手でサッとたためてすぐに元の形に戻せるベビーカー。畳んだ際にコンパクト。
  • 折りたたむのが面倒くさいベビーカー。折りたたんでもそれなりに大きい。

ベビーカーがあります。

電車内の混雑時など、混雑時はベビーカーは折りたたむのがマナー。

折りたたみしづらいといざというとき面倒なので、電車などの交通機関を良く使う方はベビーカー選定時の大きなポイントになります。

5)日よけの大きさは大丈夫?太陽が低くても問題ない?

ベビーカーの上に付いている日よけ。

日よけのサイズが、実はベビーカーによって結構異なります。

大きさが小さいことで結構問題になるときがあります。

 

以下は実際に、yahoo知恵袋にあった相談です。

日よけの大きさによって赤ちゃんがまぶしいこともあるので、日よけが短いのは注意した方が良さそうです。

アップリカのソラリアをレンタルして使用していたのですが、一人座りができるようになり、バスや電車のお出かけも増えたので軽いB型のマジカルエアーを購入しました。

今年の夏はうっかり日よけをしないまま日当たりの良い場所へ行くと息子はまぶしくて泣きだし、しばらく目を開けられない程まぶしがりましたので、フロントガードまでしっかり日を遮ってくれるソラリアは大変重宝しました。

しかし、マジカルエアーはサンシェードが短すぎてとても陽射しを遮ってくれる気がしないので、来年の夏は再びソラリアの方が活躍
するのかなあ・・・と悩んでいます。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7706754.htmlより引用

 

6)その他の便利機能は、本当に必要か考えよう

ベビーカーのシートが、そのままチャイルドシートになるものベビーカーがあります。

トラベルシステムと言われています。
メリットは、

  • 寝ている赤ちゃんをそのまま車に乗せられる
  • 1歳頃までは、チャイルドシートを購入する必要がない

などのメリットがあります。

 

一方で、デメリットもあります。

  • ベビーカーが重くなる
  • 使えるのは1歳頃まで
  • トラベルシステム搭載のベビーカーは折りたたみづらいものもある
  • 金額もそれなりに高い

などがあります。

また、対面式のベビーカーもあります。

赤ちゃんの場合、ママの顔を見ると安心しますよね。

また、ママも赤ちゃんの顔を見たいでしょう。
ただ、対面式のベビーカーは種類が少ないです。。。

また、対面式に対応しているベビーカーは、折りたたみにしづらかったりとデメリットも多いので、きちんと他の部分もみて、購入を決めた方が良いです。

対面式にならなくても、赤ちゃんの顔は上からは覗けますからね♪

 

僕は、軽くて、3輪タイヤ、片手で折りたためて、フットブレーキ(車輪ロック)も使いやすいベビーカーをオススメします。

これだけ満たせていれば、基本的に困ることは無さそうだと思っています。

 

他はあったら便利機能だし、善し悪しがありそうです。

良いベビーカー見つかるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です