妊婦に本気でオススメしたいノンカフェインコーヒー。再購入13回突破!

本当に美味しいカフェインレスのコーヒー豆についに出会いました。。

リピート回数13回。もう、これ以上他のコーヒー豆は買わないでしょう!

 

妻が妊娠中に飲み始めたデカフェのコーヒーですが、普通のコーヒーより美味しく飲みやすいため、出産後もずっとデカフェのコーヒーを飲み続けています。

もちろん子供もすくすくと元気に育っております 🙂

 

本ブログでは、色々なコーヒー豆を試した結果と、妊娠期間でも美味しい珈琲を飲むための方法等をお伝えします(^^)/

10秒で分かる!本記事のポイント
  • 妊娠中でもデカフェのコーヒーであれば、普通に飲んでも問題なし
  • コーヒー豆は、decaftimeさんコーヒーがめちゃくちゃ美味しくてオススメ!
  • 全自動コーヒーメーカーを買うと美味しいコーヒーが毎日飲める
  • ブラックコーヒーにホイップを乗せた、ウインナーコーヒーがめちゃ美味しい
  • ホイップは、スプレータイプの使えば、わざわざ生クリームを作る必要がない

リピート回数13回のデカフェのコーヒーと、めちゃオススメな全自動コーヒーメーカー シロカ

 

妻が妊娠。コーヒーは1日2杯までなら大丈夫

妊婦さんはコーヒーNG?2杯までは問題なし

まず、よく言われるのが、妊娠中はコーヒーを飲んで良いのか?カフェインを取って良いのか?ということですね。

結論から言うと、ガバガバと飲まなければ問題無いということ。

 

英国食品基準庁では、妊娠した女性に対し一日当りのカフェイン摂取量を200mg、大体一日当りコーヒーをマグカップ2杯に限定するよう求めています。

公表されている原文は以下の通りですが、そもそもカフェインはある程度とっても大丈夫ということをきちんと覚えておきましょう。

無駄に心配して、ストレスになる方が体に良くないですね。

 英国食品基準庁(FSA)は、同庁の資金助成により妊婦のカフェイン摂取に関しリース大学並びにレスター大学が行った研究結果を受け、新たな助言(advice)を公表した。
今回の助言では、妊娠した女性に対し一日当りのカフェイン摂取量を200mg、大体一日当りコーヒーをマグカップ2杯に限定するよう求めている。その理由として、カフェインの摂り過ぎにより低出生体重となり、後で健康状態のリスクが高くなる可能性を挙げている。また、高濃度のカフェインは自然流産を引き起す可能性があることを示す証拠もある。カフェインは、コーヒー、茶、チョコレート、一部のソフトドリンク及び医薬品に含まれている。
FSAは、以前一日当りの最大摂取量を300mgと推奨していた。しかしながら、今般 British Medical Journal誌に発表された新規の研究論文では一日当りの摂取量を200mgに限定することにより、低いリスクをさらに減少させる効果があるとしている。
従来の勧告に沿って一日当りの摂取量を300mg以下としている妊婦は懸念する必要がない。リスクが低いだけではなく、研究によると、妊娠中の平均一日当り摂取量はすでに200mg以下となっているので、今回の変更によって多くの妊婦が影響を受けることは少ない。現在、一日当り200mg以上を摂取している人には、残りの全妊娠期において200mgに低減するように助言する。

参考 英国食品基準庁(FSA)、妊婦のカフェイン摂取に関し新たな助言を公表<br /> 食品安全委員会

妊娠中でも安心して飲めるおすすめのコーヒーは、『カフェインレス』や『デカフェ』

上記の通り、イギリスとの食品基準庁は、コーヒーは2杯まではいいよと言っています。

しかし、それでも心配という人もいるでしょう。

また、本当にコーヒーが好きな人は、2杯以上飲みたい人もいますよね。

 

そこでオススメなのが、カフェインが入っていない、または、カフェインが少ないコーヒーです。

結構ややこしいのですが、大きく分けて、3つの種類コーヒーがあります。

  • ノンカフェイン:カフェインが含まれないコーヒー
  • カフェインレス:カフェインが少ないコーヒー
  • デカフェ:カフェインを取り除いたコーヒー(おそらくカフェインゼロではない)

その中で僕がオススメするコーヒーは、カフェインレスデカフェです。

理由としては、多少のカフェインが入っているから、です。

そもそも、カフェインはある程度は摂取しても問題ありません。

であれば、少しでもコーヒーに近い方が良いわけです。

カフェインレスやデカフェの方がコーヒーとしてのコクや香りも楽しめます。

うちの妻は体調に問題無く、元気な子供が生まれた

本ブログ執筆現在、うちの子はもう3才になりました。

病気もなく、肌荒れやアレルギーも一切無く、おかげさまで本当にゲンキに育っています。

カフェインが….みたいな小さなことは気にせず、出産するまでは普通に健康的な生活をしておくのが重要だと感じています。

美味しいカフェインレスのコーヒー豆を探すが、なかなか見つからない…

カフェインレスのコーヒーは、本当にたくさんの種類があります。

大手のメーカーから販売されているもの、小さなお店で売っているもの。

これほどあると本当に困りますw

僕自身でもいくつか試しましたので、少し紹介します。

 

澤井珈琲

まずは、澤井珈琲を試しました。グーグルで検索したらヒットしました。

楽天で安く売っており評価も高かったため、購入した記憶があります。

最初飲んだ感想としては、『飲みやすいコーヒー。カフェインレスの珈琲とは、こういう味か!』でした。

 

その後、2〜3回ほどリピート購入しましたが、何か他にあるかもなぁと思って別のコーヒーを探しました。

 

珈琲屋ほっとさんのカフェインレスコーヒー

その後、何かのきっかけで知った、珈琲屋ほっとさんを試しました。

悪くはなかったんですが、普通のため1回で終わりましたw

Amazonで販売しているデカフェまたはカフェインレスのコーヒー豆をいくつか試す

アマゾンでは、コーヒー豆がたくさん売っています。

その後、いくつかアマゾンでも購入したのですが、どれも変わらないというか、何かパッとしないんですよね。

Amazonで売ってる美味しいデカフェコーヒー豆

え!めっちゃ美味しい!遂に出会ったマジで美味しいカフェインレスのコーヒー

その後も美味しいカフェインレスまたはデカフェのコーヒー豆を探していましたが、遂に美味しく、コスパも良いデカフェのコーヒー豆に出会いました!

decafetime というお店のデカフェのコーヒー豆です。

再購入13回。コーヒー好きの妊婦に絶対オススメのノンカフェインコーヒー

 

decafetimeというサイトは、creemaというサイト上に店舗があります。

creemaというサイトは、楽天みたいなもので、様々な個人の店舗が出店しています。

参考 defcafetimeのサイトdefcafetimeのサイト

 

こちらのサイトには、様々な種類のコーヒー豆がありますが、僕が購入したのは、

ジェントルリッチ 200g 心と身体にやさしいデカフェ カフェインレス コーヒー豆』というコーヒー豆です。

 

本当にこのデカフェのコーヒー豆は美味しく、飲んだ瞬間に、

『え!このコーヒーめちゃくちゃ美味しい…』

と思ったくらい他のデカフェのコーヒー豆とは違いました。

 

何が美味しいのかというと

  • 中途半端な普通のコーヒーよりも断然上手い
  • カフェイン有りとのコーヒーの違いは、味の濃さ
  • それ以外は、普通のコーヒーと全く同じ
  • とにかくめちゃくちゃ飲みやすい

 

などがあります。

とにかく美味しく、リピートしまくる

このdecafetimeさんのデカフェのコーヒー豆にハマりまくりまして、それからずっとdecafetimeのコーヒーを買い続けています。

妻も愛飲。コーヒー好きの妊婦も満足なカフェインレスのおすすめのコーヒー豆

妻も愛飲。コーヒー好きの妊婦も満足なカフェインレスのおすすめのコーヒー豆

 

お店にはたくさんの種類のデカフェがあり、いくつかの豆を購入しました。

少し金額が高いものなどですね。

もちろんどれも美味しかったのですが、あんまり味は分かりませんでした…笑

美味しいコーヒーを毎日飲むなら、全自動コーヒーメーカーを買うべし

美味しいデカフェのコーヒー豆を毎日淹れるのは少し大変ですよね。

 

そこで、我が家では全自動コーヒーメーカーを使っています。

コーヒー豆を機械に入れてボタンを押すだけで、淹れ立ての美味しいコーヒーができあがります 😛

 

僕がかったものは、シロカというメーカーの全自動コーヒーメーカーです。

金額もお安く、デザインも良く、めっちゃオススメです!

詳細は、以下のブログにまとめていますので、良かったらご覧ください♪

シロカのコーヒーメーカーSC-C111を半年使用。最高だけど弱点もあり

 

一方で、現在は、シロカからもっとオシャレでコンパクトな全自動コーヒーメーカーが発売されています。

今もし私が購入するなら、このあたりを購入しますね。評価も高く、すごく良さそうです。

デザインもシンプルでスタイリッシュで、コンパクト!

コーヒーの美味しく飲むために超オススメなアイテム3選

1)砂糖ひとつでここまで変わる!?コーヒーが美味しくなるブラウンシュガー

砂糖1つでここまで味が変わるとは….と衝撃を受けた砂糖があります。

それがこちらのブラウンシュガーです。

本当に騙されたと思って1回は買っていただきたいですw

本当に味が変わります!

甘党の僕は、マグカップ一杯の珈琲で角砂糖2つ入れちゃっていますので、消費が早いです。。笑

2)ウインナーコーヒーが最高!ブラックにホイップを合わせるとさらに美味しい

うちは基本的には、コーヒーはカフェオレで飲むのが多いのですが、最近ハマっているのがウインナーコーヒー!

ブラックコーヒーの上にホイップ(生クリーム)を乗せるコーヒーです。

コメダ珈琲とか、珈琲屋さんには結構置いていますね。

 

しかし、毎日生クリーム作るのは大変ですよねぇ・・・

そうしたら、めちゃくちゃ便利なものが販売されているんですね。

なんと、スプレーでシューッとすると、ホイップが出てきます。。!イノベーションですw

 

もちろん、本当の生クリームに比べたらもちろん味は落ちますが、十分に美味しいです。

 

3)細いストロー

え!?地味すぎない・・・?と思った方いると思います。

しかし、アイスコーヒーを飲む方は、ぜひ、細いストローでコーヒーを楽しんでいただきたいです。

コーヒーが全然減らず長い時間コーヒータイムが楽しめます。

地味ではありますが、うちでは常備品ですね!

以上になります。

終盤は、かなり脱線しましたが、defacetimeさんのコーヒーも、それぞれのアイテムも揃えると美味しいコーヒーが飲めます。

ぜひ、試して見てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 19 =