ベビーベッドは必要?夫婦ダブルベッドの場合は急いで買うな!

子供が産まれて5ヶ月ほど経ちました。

順調に育っており、当たり前の日常に感謝しないといけないですね。

 

今回の話はベビーベッドの必要性。

いきなり結論ですが、夫婦二人で使っているベッド大きければ、最初から購入するのは止めましょう!

詳細は本記事下部に書いていますが、うちの無印良品の木の家では、ベビーベッドが完全に物置化しますたw

必要だと思って購入したんですが、難しいですねぇ・・・。

物置化したベビーベッド

出産と同時にベビーベッドを購入。折りたたみ出来るコンパクトタイプを購入

ベビーベッドを購入したのは出産予定日の一ヶ月くらい前だったかな?

予定日より早く産まれる可能性も十分にありますし、早めに購入することにしました。

で、購入したベビーベッドは、アップリカのココネルエアーというベビーベッド。

 

このベビーベッドは、サイズも丁度良く、使わなくなったら収納も出来る人気のベビーベッドです。

大きすぎず、しかも折りたためて持ち運びもできるので、アップリカのココネルエアーを購入しました。

実際に組み立ててもサイズ感も良く、お気に入りでした♪

詳細は以下の記事にも書いていますので、よかったらご覧くださいませ♪

アップリカココネルの完成図人気のアップリカのベビーベッド ココネルを購入。組立と収納が楽!

 

ベビーベッドだと、赤ちゃんが起きてしまう問題。ママと添い寝の方が寝るという事態

問題無く出産が終わり、自宅に帰宅。

ここからが大変でした・・・。

とにかく寝ないw

抱っこで抱かしても数時間毎に起きてしまう。

これが一般的なのかもしれませんが、こんなに寝ないのか?と思うくらい、産まれたばかりは寝ませんでしたw

 

しかもさらに困ったのだ、抱っこで寝かした後に、ベビーベッドに赤ちゃんと置くと、起きてしまうことも多々ありました。

人肌の暖かさが良いのかわかりませんが、置くと起きるみたいな状態で、妻もダウン寸前という状態でした。

あの頃が懐かしい・・・w

 

結局、よく寝たパターンとしては、ミルクを飲ませて抱っこして、そのままママと添い寝パターンだったんですよね。

もちろん、ママはベビーベッドでは寝られませんので、徐々にベビーベッドを使う機会が減っていきました。

そして、今はこういう状態ですw

物置化したベビーベッド

 

ただ、結構こういうパターンは多そうです。

ヤフー知恵袋にも以下のようなコメントもありましたね。

うちはベビーベッドを買ってもらいましたが、ほとんど使わず、荷物置き状態でした^^;

上の子がベビーベッドに置くと起きる子でした。何故だかは今でもわかりませんw

参考記事のタイトルとURLを入力してください

ダブルベッドならママと赤ちゃんで添い寝できる!ただ、注意点が2つ

結果的に添い寝の方がよく寝ることがわかり、ベビーベッドは使わなくなってしまいました。

ただ、どんな環境でも添い寝できるわけではないです。

 

添い寝するすることでベビーベッドよりは赤ちゃんがよく寝るようになりましたが、注意点もあります。

  • 寝相が悪い方だと、赤ちゃんを押しつぶしてしまう可能性がある
  • ベッドから落ちてしまう可能性がある

このような可能性があるので、添い寝する場合は気を付けないといけません。

少なくともベッドや布団のサイズは、セミダブルもしくはダブルサイズが絶対ですね。

シングルベッドでの添い寝はかなり危ないと思います。

幅が狭いので、押しつぶしてしまう確立がかなり上がってきます。

ちなみに、うちの無印良品の木の家では、無印良品のダブルベッドでママと赤ちゃんは寝ています。

無印良品のオーク材のダブルのベッド

 

また、出来ればベッドは壁にくっつけた方がベスト!

理由は、落下の危険性が無くなるからですね。

ベッドも広くて、なおかつ壁に付けられれば、添い寝のリスクはだいぶ低減できると思います。

 

ただ、赤ちゃんとママでダブルベッドを使った場合、パパはどこで寝ればいいでしょう?

生まれたての赤ちゃんとダブルベッドで3人は、リスクが高すぎて無理ですねw

 

上の写真にうっすら写っていますが、パパ(僕)は、ダブルベッドの横にシングルの布団と敷いて寝ています。

厳密に言うと、「寝ていました」ですね。

将来のことを考えれば、ベビーベッドではなく、シングルベッドの追加購入が良い

子供生まれてからしばらく間は、ダブルベッドの下にシングルの布団を敷いてパパ(僕)は寝ていました。

今は、シングルに近いサイズのベッドを購入し、そこで3人で寝ています。

実際は以下の写真のような形です。

無印良品のスモールサイズのベッドとダブルサイズのベッドを合わせたところ

 

正直、最初からこうすべきだったと思っていますw

理由は簡単で、ベビーベッドは産まれてから数ヶ月しか利用できませんが、シングルベッドならずっと使えるから!

これに尽きますね。

 

うちの場合、ベビーベッドは、折りたたんでコンパクトに収納できます。

そのため、とりあえずしまっておいて、本当に不要なら売ることも簡単にできます。

一方で、結構ガッチリした組み立て式のベビーベッドの場合は、場所もとりますし、結構厄介ですね。

無印良品のベッドは、ダブルベッドにシングルが連結できる!

上でも紹介しましたが、うちでは、無印良品のダブルベッドを使っています。

そこにスモールというシングルよりさらに小さいサイズのベッドを購入して、連結して使っています。

無印良品のベッドは寝心地も良く、耐久性もあり、とても良いです。

以下の記事に詳しく書いていますので、良かったらこちらもご覧ください♪

無印良品のスモールサイズのベッドとダブルサイズのベッドを合わせたところ無印良品のベッドを2台(ダブルとスモール)くっつけて使用しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です