白いスニーカーの靴汚れが簡単に落ちるシューズクリーナーを使ってみた

お気に入りの白いスニーカーの靴が汚れてきてしまって、キレイにしたい・・・。

白いにスニーカーの靴の汚れを落としたい・・・。

 

そんな時はJASON MARKK(ジェイソンマーク)というシューズクリーナーを使いましょう!

お気に入りのアディダスのスタンスミスの白いスニーカーの汚れが簡単に落とせて、白さを取り戻しました♪

以下の画像を見て見てみて下さい♪

 

頑張ってゴシゴシしなくても、専用シューズクリーナーと専用ブラシで簡単に白くなりますよ 😛

JASON MARKKで汚れを落とす前の汚いスニーカー

JASON MARKKでキレイになったスニーカー

シューズクリーナー JASON MARKK(ジェイソンマーク)
  • 白いスニーカーの靴の汚れが簡単に落とせる
  • 専用の液体を専用ブラシに数滴垂らして、少しゴシゴシと擦るだけ
  • 水洗い不要!専用ブラシで汚れを落とした後は、濡れたタオルでサッと一拭き

久々にずっと使い続けたいと思えるお掃除用品です。

白いスニーカーの汚れは、洗濯用洗剤やコインランドリーでは、なかなか落ちない

お気に入りの靴が汚れて行ってしまう・・・。

特に白いスニーカーの靴のであれば汚れは目立ちますし、気になりますよね。

「あぁ。。汚くなってきたな・・・」と履きながらいつも思っていますw

 

靴を洗う方法としては、

  1. 衣類などを洗う洗剤を付けて、ブラシで擦りまくる
  2. コインランドリーの靴洗い専用の機械で洗う

などがパッと思いつきます。

上2つは、これまでに僕が試して、失敗した洗い方です。

洗濯用洗剤では汚れは落ちづらく、色移りすることがある

昔は、洗濯用洗剤を使って、靴の汚れを落としていました。

洗濯用洗剤をブラシに付けて、靴をゴシゴシ洗います。

 

ただ、洗濯用洗剤とタワシとかなど、靴が結構傷むんですよね。

また、洗濯用洗剤の場合、メーカーのマークなどに赤や青などの色が入っていると、色落ちして、他に移ってしまうことがあります。

以前、ナイキのハイカットの靴を洗濯用洗剤で洗ったら、赤いナイキのマークが色落ちして、白い靴が全体的に赤くなったことがありますw

 

コインランドリーの靴用の洗濯機は、汚れが落ちない

最近チャレンジしたのが、コインランドリー。

先日ふとコインランドリーに入ったら、なんと靴用の洗濯機を発見!

 

ちょうど汚れている白いスニーカーの靴があったので、早速使ってみたのですが、時間がかかるだけで全然汚れが落ちませんでしたw

靴の場合、濡れても形はそのままですので、そりゃキレイにしづらいですよねぇ・・・

 

無駄に500-600円払いましたw

みんなが認めるシューズクリーナー、JASON MARKK(ジェイソンマーク)。靴の汚れが簡単に落ちる!

白いスニーカーの靴の汚れで困っている中、1つのシューズクリーナーを発見しました。

それが、JASON MARKK(ジェイソンマーク)というメーカーのシューズクリーナー。

なぜこれに興味を持ったかというと、それは圧倒的な評価!

以下はアマゾンの評価ですが、なんと評価は4.5!

ジェイソンマークのクリーナーの評価

 

実際の物は、こちらです。

クリーナーとブラシがセットになっています。

オシャレなパッケージに入っています。

ジェイソンマークのクリーナーのパッケージ

 

JASON MARKK(ジェイソンマーク)という会社は、世界的に有名

このジェイソンマークという会社、聞いたこと無い方が多いと思います。

ジェイソンマークは世界で一番愛され信頼されるスニーカーアクセサリーブランドを目指して2007年に設立。

今では世界中のスニーカー愛好家達の信用を獲得しています。

Colette、Foot Patrol、Reed Space、Bodega、KICKS LAB.、Properなど世界中の有名店で販売されています。

https://www.amazon.co.jpより引用

とのこと。

日本ではあまり有名ではありませんが、ジェイソンマークのシューズクリーナーは世界的にも有名なんです。

ジェイソンマークのシューズクリーナーの特長

ジェイソンマークのシューズクリーナーの何がすごいのか、パッケージに書いてありました。

 

ジェイソンマークのプレミアムシュークリーナーは、98.3%が天然素材で構成されている為、環境に優しく安心してご使用になれます。

強い化学薬品や研磨剤を含まず、ジェイソンマーク独自の配合により、効果的な潜在力でスニーカーの汚れを落とします。

レザー、スウェード、ヌバック、キャンバス、ビニール、ナイロン、コットン、メッシュ、ゴムなど、様々な素材にご使用できます。

 

特長は2つですね。

  • すごい化学薬品を使っているわけで無く、天然素材の洗剤
  • 様々な素材の汚れ落としに使うことができる

 

化学薬品を使っていないのは良いですよね。

洗ったときにも肌が荒れませんし、安心感があります♪

詳細は以下に書きますが、実際にとても肌に優しく、特に手肌もカサカサになりませんでした♪

実践!JASON MARKKのクリーナーを使って、スニーカーの靴の汚れを落とす。たった1回のブラッシングで汚れが落ちた

では実際にジェイソンマークのクリーナーを使って、お気に入りのスタンスミスのスニーカーの汚れを落としてみます♪

だいぶ汚くなってきています・・・。

汚れたスタンスミスのスニーカー 汚れたスタンスミスのスニーカー

 

ジェイソンマークのシューズクリーナーをアマゾンで購入・開封!

ジェイソンマークのシューズクリーナーをアマゾンで購入しました。

 

購入して開封した物がこちらです。

以下の2つの物が同梱されています。

  • 4オンスプレミアムシュークリーナー
  • スタンダードシュークリーニングブラシ

ジェイソンマークのシューズクリーナーを購入・開封

キレイな容器にクリーナーが入っています。

容器は紫ですが、実際の液体は透明です。

 

また、本セットにはブラシがセットになっています。

ブラシもキレイな黄色です。

硬そうなブラシにみえますが、そこまでブラシは硬くないです。とても洗いやすそう♪

ジェイソンマークのシューズクリーナーのブラシ

 

では、早速クリーナーとブラシを使って、白いスニーカーの靴の汚れを落としていきます。

使い方は、パッケージの裏に書いてあるので、その通り進めればOKです。

ジェイソンマークのシュークリーナーの使い方

  1. ボウルに張った水にブラシを浸す
  2. 液量のソリューション(液体)をブラシに付ける
  3. ブラシを再度水に浸す
  4. 泡立てながら汚れている箇所をブラッシングする
  5. 布かタオルできれいに拭き取り、必要に応じて、この行程を1回〜5回繰り返す
  6. 自然乾燥させる

ブラッシング前に、白いスニーカーの靴を洗う準備

それではスニーカーを洗う前の準備からします。

とは言ってもとても簡単ですね。

 

まずはブラシを水に浸します。

バケツにジェイソンマークのブラシを浸す

次にクリーナーをブラシに適量付けます。

この際にワンポイント。

MEMO:クリーナーの液体は少なめでOK

クリーナーをどの程度ブラシに付ければ良いか、分からないと思いますが、量は少なめで大丈夫です。

まずは10滴くらい垂らしてみましょう。

で、足りなければクリーナーを足せば大丈夫です。

 

クリーナーをブラシに付けたら、上の写真のように再度ブラシをサッと水に浸します。

ジェイソンマークのシューズクリーナーをブラシに付ける

クリーナーを付けたブラシで白いスニーカーを軽く擦ると、、、

では、この汚れた白いスニーカーの靴をジェイソンマークのシューズクリーナーでキレイにしていきます。

これがクリーナーに汚れを落とす前のスニーカーです。

汚れた白いスニーカー

汚れた白いスニーカー

 

では、ブラシで擦っていきます。

動画を用意しましたのでご覧ください♪

 

少し速くしすぎました・・・w

このような感じで全体的にスニーカーを洗っていきます。

 

泡立たなければ、少しクリーナーを足して、全体を洗っていきます。

液体が付いた瞬間にキレイになるわけではないので、軽い力何回かブラッシングしていきます。

汚れが落ちたと思ったら、濡れ雑巾(タオルで)でサッと一拭き

ブラッシングして汚れが落ちてきたかな?と思ったら、いったん濡れたタオルで泡を拭き取りましょう。

で、汚れがまだ落ちきっていないところは、再度ブラッシングしていきます。

 

1回全体的に軽くブラッシングした後がこちらです。

1回のブラッシングで白いスニーカーの靴の汚れかなり落ちました!

 

シューズクリーナーでキレイにする前

汚れた白いスニーカー

1回ブラッシングした後

ジェイソンマークのシューズクリーナーで1回ブラッシングした後のスニーカー

最後は、自然乾燥させて完了

ブラッシング終了後は、全体に濡れていると思います。

ですので、自然乾燥させていきます。

 

今回は1度しかブラッシングしていませんが、以下のようにかなりキレイになりました。

 

洗濯用洗剤でゴシゴシ洗って、靴も傷つく事を考えれば、ジェイソンマークのシューズクリーナーはとても優秀♪

今回は合計2足(1ペア)を洗いましたが、クリーナーは以下の写真のように殆ど減っていませんw

ブラシとクリーナーセットで3000円程度ですが、この消費量であればかなりの回数洗えそうですね〜

 

ジェイソンマークのシューズクリーナーは、様々な靴の汚れ落としに使える!口コミ多数

今回、僕はアディダスのスタンスミスの白いスニーカーの汚れを落としましたが、アマゾンのレビューを見ていると、スエードやレザーなど、商品をうたい文句通りに、キレイになるようです。

ジェイソンマークのシューズクリーナーの口コミ

https://www.amazon.co.jpより引用

ジェイソンマークのシューズクリーナーの口コミ

https://www.amazon.co.jpより引用

 

ジェイソンマークのシューズクリーナーの口コミ

https://www.amazon.co.jpより引用

 

ジェイソンマークのシューズクリーナーの口コミ

https://www.amazon.co.jpより引用

 

このジェイソンマークのシューズクリーナー、本当におすすめです。

久々にずっと使い続けたいと思える商品でした。

シューズクリーナーで、また白いスニーカーの汚れを落としてみた

–2019年7月13日追記–

先日、さらに別のスニーカーをジェイソンマークのシューズクリーナーを使ってキレイにしました。

ハイカットの靴で、素材は革っぽい感じのスニーカーです。

実際のスニーカーはこちらです。

買ってから結構履いているにも関わらず、ほぼ洗っていないので結構汚れています。。

これをジェイソンマークのシューズクリーナーで、1回だけゴシゴシと掃除しました。

 

その結果がこちらですね。

1回だけブラシを使って、ゴシゴシとやっただけで、めちゃくちゃキレイになった!!

ソールの部分は限界がありましたが、メイン側面の白い部分はかなりキレイになりました。

 

と、ついでに、以前洗ったスタンスミスのスニーカーも少し汚れてきたので、このタイミングで再度洗いました!

スタンスミスのスニーカーは2足持っているので、2つともクリーナーで掃除。

相変わらずきれいになりますね〜!

やはり、ジェイソンマークのシューズクリーナーは最高!

強い洗剤に臭いもせず、手もカサカサにならないので、オススメです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です