赤ちゃんの頭を守りたいなら転用防止リュック!一人おすわりでも安心です

子供の成長って本当に早い!というか、あっという間ですね。

うちの子供が生まれてから10ヶ月ほど経ち、おすわりなども上手にするようになってきました 😆

 

ただ、赤ちゃんが、おすわりを覚えると心配なことが1つ。

それが、転倒です 🙁

頭の骨もまだ未発達でかなり弱いため、頭をゴツンとやると重症になる可能性もあります。

 

おすわりを覚えた頃は、まだまだ不安定で、たまに後ろに倒れてしまいがち。

一瞬だけでも目を離すと、倒れていることもあり、親からするとヒヤヒヤですね。

 

超定番のヒット商品ではありますが、赤ちゃんの頭を守るためには、転倒防止リュックが1番オススメです!

これさえあれば、後ろにゴロンと倒れてしまっても大事な後頭部を守ることができます♪

おすわりだけじゃなく立ったときにも使えますし、子供いるなら1つは持っておきましょう!

赤ちゃんの頭を守る、転倒防止用リュックの装着(後ろからの図)

 

赤ちゃんのおすわりは要注意!いつ倒れるか分からないので目が離せない

ふとしたときに、コロッと後ろに倒れる

おすわりを覚えた頃の赤ちゃんは要注意ですよね。

おすわりしているのですが、とても不安定。

少しでも重心が後ろに行ってしまうと、コロッと倒れてしまいます。

 

遊んでいるときに後ろを向こうとした時やテンションが上がって飛び跳ねたするときは要注意ですね。

うちの子供も何回もそれでゴロンと後ろに倒れました…

しかもソファーから落ちてしまったときもあり、本当に目が離せないですね。(嫁に怒られました。)

おすわりで不安定な状態

赤ちゃんの頭蓋骨は未発達。骨が軟らかいため、衝撃には細心の注意が必要

赤ちゃんは、大人と比べて、骨がとても軟らかいのをご存知ですか?

形成されている部分も少ないですし、しかも骨も軟らかいんです。

つまり、軟骨部分がとても多いということ。

以下の図のように成長と共に軟骨部分が石灰化し、骨が硬くなっていきます。

赤ちゃんの頭蓋骨の発達

https://www.ugoku-taberu.com/learning/bone/growth.htmlより引用

参考 骨の成長ネスレ ヘルシーキッズ

 

そのため、勢いよくどこかに頭をぶつけたり、角など打ち所が悪いと重傷に繫がる可能性もあります。

万が一に備えて頭を守るということは、とても重要なことです。

頭を守るグッズの定番は転倒防止リュック。安価で、効果的で、1番オススメ!

赤ちゃんの頭を守るグッズとして1番有名でもっとも効果的なのは、やはり転倒防止リュックでしょう!

転倒防止リュックとは、以下の写真のような物です。

赤ちゃんに転倒防止リュックを背負わせることで、後ろにゴロンと倒れてしまった場合に、頭や腰を衝撃から守ります。

 

おすわりにも、つかまり立ちなどが始まったときにも使えるグッズです。

子供を一人で遊ばせているときにこれを着けておけば安心できます。

転倒防止リュック_装着したところ

https://www.amazon.co.jpより引用

 

転倒防止リュック購入時に確認すべきポイントとは

転倒防止リュックですが、色々な種類が出ています。

間違った物を購入しないように購入時のポイントを紹介します。

1)きちんと頭を守るれか

当たり前ですが、きちんと頭を守れそうか確認しましょう。

素材はもちろんのこと、形も重要になります。

頭部分が空いていなかったり、あまりにもリュック自体が大きいと、後ろに倒れてしまった後に、横にコロンと転んでしまう可能性があります。

2)夏場でも蒸れない素材か?

赤ちゃんは体温が高いため、汗疹(あせも)が出来やすいです。

転倒防止リュックを背負っていると、後頭部や背中部分が密着している状態となります。

体温がきちんと抜ける素材や形になっているか確認しましょう!

転倒防止リュック_蒸れない仕様お

https://www.amazon.co.jpより引用

 

3)おすわりを始めた頃から、立って歩くまで、長く使えるか?

次に重要なのが長く使えるか、ですね。

おすわりを習得し始める生後数ヶ月頃から立って歩くまできちんと使えるのか、確認しましょう!

転倒防止リュック_装着方法は3つ

https://www.amazon.co.jpより引用

4)転倒防止リュックは、色んな動物のデザインがある。好きなデザインを選ぼう!

最後はリュックのデザインです。

これは購入時に気を付けておくべきポイントではないですね・・・w

ただ、とても重要ですw

転倒防止リュックは、色々な動物のデザインがあります。

定番のミツバチ

まずは定番のミツバチちゃんです。

僕はこれを購入しました!

ぞうさん

次に象ちゃんです。

これもかわいいですね!

ただ、1つ気になるのが、頭を後ろが空いていないこと。

つまりドーナツ状でないことですね。

後ろに転んだ後に、その後横にコロンと転ばないのかな〜?

女の子なら、ピンク色の動物

女の子ならこれが可愛かったです。

ハチっぽいデザインですが、淡いピンクでとても綺麗ですね。

 

その他、アマゾンでは色々な種類の動物の転倒防止リュックが売っています。

これだけあると悩ましいですねぇ・・・。

転倒防止リュックの種類

ミツバチの尾転倒防止リュックを購入して品質をチェック!デザイン良し、安全性良し

開封して、各部を細かくチェック

上にも書きましたが、僕はハチのデザインを選びました。

かわいいですし、形もお気に入りです。

また、蒸れない素材で出来ており、汗疹ができる心配もないですからね。

 

で、届いた転倒防止リュックがこちらになります。

想定通りのお品物です♪

 

こちらが体に着ける側です。

購入した転倒防止リュックの頭側

 

そして、以下が表側というか、体の外に向ける側です。

羽が付いているのがワンポイント!

購入した転倒防止リュックの外側

 

こちらがパッチンと固定する金具です。

簡単に取り外しできますし、大きすぎず、小さすぎずでGood!

購入した転倒防止リュックの装着ベルト部分

 

もちろん、長さも柔軟に調整可能です。

購入した転倒防止リュックの装着ベルトの長さ調整部分

 

【動画あり】安全性も抜群!クッション性も高くて、安心・安全

次に安全性のチェックですが、クッションもよく出来ていました。

硬すぎず、柔らかすぎずで良さそうです。

以下の動画をクリックすると、指で押したときの感じが分かるようになっています。

 

実際に転倒防止リュックを子供に背負わせてみた!これは安心♪しかも可愛いぞ

購入したミツバチの転倒防止リュックですが、早速、我が子に装備しました♪

後ろ姿、良い感じです♪

赤ちゃんの頭を守る、転倒防止用リュックの装着(後ろからの図)

 

横から見ると、こんな感じです。

ギュッと締め付けていませんが、胸のベルトがあるため、リュックが落ちる心配もなさそうです。

窮屈だと子供が嫌がる可能性がありますが、その心配もなさそうです。

赤ちゃんの頭を守る、転倒防止用リュックの装着(横から)

 

以上、転倒防止リュックの紹介となります。

転倒防止リュックですが、1000円前後で購入出来ます。

あの時買っておけば・・・とならないようにきちんと装着して、転倒から頭を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です