扇風機の収納方法。1番のオススメは埃を防ぐ収納ケースカバーを使用

扇風機の収納は皆さんどうしていますか?

 

うちの無印良品の木の家では、扇風機は収納カバーに入れて収納しています♪

100円均一やアマゾンで扇風機の収納カバーが安く売っており、扇風機はこのカバーに入れて収納しています。

以下の画像は、うちの扇風機の収納カバーです。

ほとんど扇風機のサイズなので、余計な幅もとらないんですよね。

しかも埃も溜まらない!

扇風機を収納するなら収納カバーに入れることをオススメします♪

扇風機のカバー

 

ココがポイント
  • 一般的な扇風機の形であれば、どんな扇風機でも収納カバーを使うことができる
  • 収納カバーに入れて収納することで、埃も防ぐことができる
  • 収納カバーはとても安く売っているが、100円均一だけ生地が薄いため、洗えるタイプの収納カバーがオススメ

扇風機の片付け。扇風機を裸のまま収納すると、埃だらけになってしまう

夏場での扇風機の役割が終わるとお片付けをする必要があります。

 

でも、扇風機の収納って悩ましいんですよね。

扇風機を購入したときに扇風機の収納ケースやカバーって入っていれば良いんですが、入っていない扇風機が多いと思われます。

 

唯一あるとすれば、購入時に扇風機本体が入っていた段ボールの中なら収納できますね。

ただ、これに収納するとなると結構幅をとります。

しかも、扇風機が活躍している夏場でも、収納用の大きな段ボールをどこかに保管しておく必要があります。

 

で、結局そのまま扇風機をしまっておく場合もあると思うんですが、1年くらいそのままにしておくと埃がたまってしまうんですよねぇ。

埃が溜まってしまうと故障の原因にもなりますし、扇風機を出したらすぐに掃除が必要です。

これは面倒くさいですw

扇風機を収納するなら、収納ケースカバーに入れよう。収納簡単、埃も溜まらない

オススメの扇風機の収納方法があります。

それは、扇風機を扇風機の収納カバーに入れて収納すること。

冒頭でも少し触れましたが、うちの無印良品の木の家では、以下のように扇風機を収納カバーに入れて収納しています。

扇風機のカバー

このような収納カバーに入れることで埃も防ぐことが出来、収納時にスペースも必要としません。

大きな段ボールと大違い・・・。

 

うちの収納カバーは100円均一で購入しました。

たしかに安くてとても良いんですが、生地がかなり薄いんですよね。

しかも紙っぽい?生地で作られており、だいぶ頼りないです。。。

 

そこでオススメなのが、アマゾン等の通販で売っている洗える扇風機のカバーです。

汚れたときにも洗うことができますし、洗えるくらい丈夫ということ。

 

100円均一に行けば扇風機の収納カバーは売っているのですが、もう数百円出して、少し丈夫な扇風機の収納カバーの購入がお勧めです♪

アマゾンなら、この2つが良さそうでした。

デザインもいいですし、丈夫そうです。

扇風機の収納カバー、オススメですよー♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です