銅のマグカップ購入!上島珈琲のアイスコーヒーの味が家でも楽しめる

銅のマグカップで飲むアイスコーヒー、アイスカフェラテ、アイスティーが美味しすぎる・・・。

 

上島珈琲で飲んだアイスカフェラテ本当に美味しくて、ついに銅のマグカップを購入しちゃいました。

上島珈琲は、冷たい飲み物が銅のマグカップで出てくるんですよね。

 

購入した銅のマグカップは、3000円位して少し値が張ったのですが、購入して一口飲んだ瞬間に、「おぉ!」と思わず声を出しましたw

まじでイチオシアイテム!

上島珈琲で、銅のマグカップを買ってはいけません!

僕が購入した銅のマグカップは、上島珈琲で使っている銅のマグカップと同じですが、上島珈琲で購入していません。

理由はなぜか?

上島珈琲で購入すると高いので、通販で同じものを購入した方がオトクです。

上島珈琲が使っている銅のマグカップと同じマグカップは、通販で購入できます。

 

これまで、サーモスの氷が溶けないマグカップで飲んでいたんですが、銅マグカップの圧勝!

特にコーヒーを豆から挽いて淹れている方は、銅のマグカップは持っていないと損するレベルの美味しさです。

うちはSirocaの全自動コーヒーメーカーを使っていますが、組合せは最高です♪

 

購入した銅のマグカップなどの紹介をしていきます

銅のマグカップは、何が良いの?その効果とは?

そもそも銅のマグカップは何が良いのでしょうか?

銅のカップを使って飲み物を飲むことで、以下のメリットがあります。

  • 飲み物がキンキンに冷える
  • 飲み口まで冷たいので、口当たりが最高
  • 銅イオン効果で、体にとても良い

そう、冷たい飲み物が美味しくなるだけじゃ無く、健康にも良いんです。

1つ1つ簡単に解説します。

1)飲み物がキンキン冷える

良く言われることがですが、銅という物は、熱伝導率がとても高いんです。

つまり、熱くするとすぐに熱さは伝わり、冷たくするとすぐに冷たさが伝わります。

そのため、銅で作られたコップに氷と飲み物を入れると、銅の熱伝導の効果もあり、一気に冷たくなるんです。

しかもキンキンに冷えますw

さらに、コップを事前に冷蔵庫に入れておくと、より冷やすことができます。

MEMO

少し話は脱線しますが、銅を使った有名な調理器具は、卵焼き機です。

銅は熱伝導が非常に良いため、ムラなく均一に熱が通り、微妙な火加減を伝えることができるみたいです。

料亭とかで使われています。

2)コップの縁まで冷たいので、飲み口が最高!

これが美味しさの秘訣といってもいいかもしれません。

コップの飲み口まで本当にキンキンに冷たくなるので、めちゃくちゃ飲み口がいいんです。

おそらく、これがサーモスで飲んだときとの最大の違いですね。

  • サーモスのマグカップ:
    中の熱さ/冷たさを逃がさないようにするため、器全体(飲み口)は常温
  • 銅のマグカップ:
    器全体が冷たくなったり、熱くなる

銅のマグカップで1度飲むとわかりますが、口当たりの重要性を気付かされました!

3)銅イオン効果で、体にとても良い

あまり知られていませんが、「銅」という物質は人間にとても良いんです。

銅には強力な殺菌効果があります。

銅イオンは極めて強力な殺菌効果を有しております。

それはO-157大腸菌やレジオネラ菌や、バクテリア・カビといったものにも効果を発揮致します。

http://www.cutopia.co.jp/copperionより引用

 

また、銅は人体とっても良いため、様々なところで使われています。

  • 浴場やプールに用いる
  • 洗浄に用いる
  • 貯水池・鑑賞池に用いる
  • 海洋器具の清掃に用いる
  • スキンケアーに用いる
  • 氷に用いる

 

詳細は以下のページに記載されていますので、もっと詳しく知りたい!という方はご覧ください。

参考 銅イオンの特性シーユー・トピア

 

以上が銅のコップの良いところです。

アイスコーヒーなどの飲む時だけで無く、水を飲むときなど、日常で使うことでさらに健康体になります。

上島珈琲の銅マグカップは、上島珈琲の公式通販で買うな!同じものが他の場所で安く買える

上島珈琲の銅マグカップは、上島珈琲の通販で買うことができます。

以下が実際に上島珈琲の通販で売っている、銅のマグカップになります。

サイズは、SとMで2つ種類用意されています。

上島珈琲のマグカップS

http://www.ueshima-coffee-ten.jp/より引用

上島珈琲のマグカップM

http://www.ueshima-coffee-ten.jp/より引用

 

高い・・・・!と思ったと思いますw

上島珈琲の銅マグカップですが、上記のようにかなりお高いんですよね。

Sで5900円で、Mで6900円は、結構なお値段です。

欲しいけど、ここまでして買う物か・・・?とかなり悩ましいですね。

 

が、ここで諦めてはいけません。

上島珈琲のマグカップですが、上島珈琲から購入するととても高いんですが、同じ物がもっと安く売っています。

それが、「和田助製作所 」というところが販売している銅のマグカップです。

おそらく、上島珈琲は、「和田助製作所」の銅マグカップを使っています。

それぞれが販売している画像を比較してみます。

上島珈琲のマグカップの写真

上島珈琲HPより引用

 

和田助製作所(amazon)より引用

 

色は、少し異なりますが、これは当てにしない方がいいでしょう。

カメラによって色合いは違いますしね。

 

一方で、マグカップの形やデザインは、全く同じです。

そして、上島珈琲の銅のマグカップと僕が持っている銅のマグカップの底のデザイン(刻印)は同じでした。

そしてさらにさらに、銅のマグカップが入っている化粧箱も同じでしたw

もう確定ですね。

上記理由から、上島珈琲が使っている銅マグカップは、「和田助製作所 」と判断できます。

銅マグカップ購入時はサイズに注意!一般的なMサイズは、16オンス

和田助製作所というメーカーですが、とても信頼できるメーカーです。

ホテルやレストラン向けの調理器具などを作っています。

 

で、和田助製作所の銅のマグカップですが、3つのサイズが用意されています。

サイズは以下の通りです。

サイズ容量
10オンス300ml
12オンス360ml
16オンス480ml

 

10オンスは結構小さめですね。

普通のMサイズくらいの量が飲めればいいという方は、12オンスで良いと思います。

僕も12オンス購入しましたが、12で十分ですね。

 

ちなみに、上島珈琲のMサイズは、16オンスです。

実際に確認したので間違いないと思います。

上島珈琲が16オンスを使っている理由は不明ですが、おそらく、氷を大量に入れるからだと思っています。

注文すると、まじで大量に氷が入っていますw

その他、1回でたくさんの量を飲む方やビールやサワーなどの水割りでも使いたい方は、16オンスが良いと思います。

 

で、和田助製作所の銅マグカップを購入する場合ですが、アマゾンが1番がオススメです!

和田助製作所のオンラインショップでも購入できるんですが、サイズが16オンスしかありません。。

アマゾンなら3サイズあり、価格的もお安いです。

僕は、12オンスをアマゾンで購入しました。

購入した和田助の銅のマグカップ

なお、楽天でも販売していますので、楽天ユーザーの方は、楽天でもいいですね!

和田助の銅のマグカップを購入して早速使ってみました!キンキンに冷えて、口当たり最高!

ということで、実際にアマゾンで和田助の銅マグカップを購入しました。

嫁さんも欲しいと言うことで、2つ購入♪

 

まずは、以下の写真が銅マグカップの外箱です。

既に高級感あります♪

購入した和田助の銅マグカップの外箱

 

早速、中からから銅のマグカップを出しました。

本体と説明書が入っていました。

既に何か飲みたい・・・w

購入した和田助の銅マグカップ本体

 

これが説明書書です。

銅マグカップの中が銀色になっているのはメッキなんですね。

メッキは徐々に剥がれていくそうですが、もちろん人体には影響ありません。

メッキが剥がれていくと銅が露出して、さらに高い銅イオン効果が得られます。

銅マグカップを使う際の注意事項

 

実際に銅マグカップを袋から出しました!

とても綺麗ですね〜!

和田助の銅マグカップの表面

 

これが内側の写真です。

スズメッキがされています。

copper-mug-和田助の銅マグカップの内部

 

次に取っ手部分の写真です。

指3本分の大きさがありますので、とても持ちやすいです。

16オンスだと4本分くらいの大きさなのかな?

copper-mug-和田助の銅マグカップの取っ手

 

 

早速、シロカの全自動コーヒーメーカーを使って淹れたコーヒーを銅マグカップで飲んでみます。

コーヒーメーカーに豆を入れて、コーヒーを淹れていきます。。

 

マグカップに氷をたくさん入れて、アイスコーヒーを作っていきます。

マドラーで回すと、銅のマグカップがキンキンに冷えていく!

見るからに美味しそうなアイスコーヒーが出来ましたw

copper-mug-和田助の銅マグカップでカフェラテを飲んだ

 

アイスコーヒーの味はもちろんでした!

上にも書いたんですが、グラスの飲み口が冷えているのが、最高!

中もキンキンに冷えていますが、それよりグラスが冷えていることの良さを改めて実感です。

少しお高いんですが、本当に銅のマグカップは本当にオススメ!

壊れても買い直し確定の一品でした。

上島珈琲流!銅のマグカップで、飲み物を美味しく飲む秘訣は、氷を大量に入れること

最後に1つおまけを。

銅のマグカップで美味しく飲み物を飲む秘訣は、とにかく氷を沢山入れることです。

あんまり多すぎると薄くなるため工夫は必要ですが、氷がとにかく重要です。

 

上島珈琲で黒糖入りミルクコーヒーで注文すると分かりますが、スゴイ量の氷が入っています。

実際の上島珈琲のミルクコーヒーがこちらです。

上島珈琲の黒糖ミルク珈琲

 

氷を大量に入れている理由は2つあると思っています。

  1. 銅は熱伝導率が高いため、冷たくなるのが早い分、ぬるくなりやすい
  2. キンキンに冷えていた方が口当たりが冷たく、美味しく感じる

家で飲む場合と上島珈琲で飲んだ場合を比較すると上島珈琲の方が美味しく感じるのですが、理由は上記2つだと思っています。

普通の氷の量でも十分美味しいですが、氷を沢山入れたらさらに美味しさアップすると思います♪

 

では、銅のマグカップライフを楽しみましょー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です